TororoG

妊娠出産、切迫早産、産後の事、2兄弟との日々

先輩ママに聞いた出産の前兆とお産状況体験談⑤

calendar

reload

先輩ママに聞いた出産の前兆とお産状況体験談⑤

スポンサーリンク

satsukiさん20代の出産前兆とお産時の状況

出産の前兆

予定日の前日に検診に行き、先生が内診の際に刺激を与えました。グリグリされたような、少し痛かったですが検診を終えて車で家路に着きました。午後になり、なんとなくお腹が痛いような気がしてきたので、陣痛の間隔をはかるアプリでお腹が痛くなる時間をチェックしていました。最初はバラバラだった間隔が段々と一定の間隔で来るようになり、やっぱりこれは陣痛なんだと思いました。痛みが強くならないうちに、お風呂に入り夕飯を済ませ自分の部屋に戻った21時頃にいきなりの大量破水に見舞われ、すぐに病院に電話し夫の車で急いで病院に向かいました。

お産の状況

破水したため、すぐに分娩室のベッドに上がりました。陣痛は来るものの痛みが無い時には夫と話したり、水を飲んだりしていました。0時になる頃から陣痛の痛みのレベルが上がり、話すことはもちろん息をするのも必死な程になりました。お腹ももちろんいたいですが、お尻も痛かったです。お腹を下してもう限界という状況で、出したらダメという地獄のような時間が続きました。看護師さんが子宮口の確認に来る度に、まだかまだかと祈るような気持ちでした。明け方の4時頃に子宮口が全開になり、いきんでOKと言われたので、力の限り、けれども慎重に赤ちゃんと一緒に頑張りました。
5時を過ぎた頃に、3000g超えの赤ちゃんが生まれました。

こうしておけばよかった。。これはよかった!

よく聞きますが、テニスボールはあると良いと思います。夫も一生懸命腰を押してくれたりしますが、夫の力だけではどうすることも出来ないほどの痛みに襲われたので、テニスボールがあったら良かったと思いました。それから、出産する前は好きな音楽を掛けて生みたいと思っていたのですが、そんな余裕なんて無く無音の中分娩したので、今度出産する時には事前にCDを用意しておこうと思いました。

現在の様子

現在3歳になり、元気に幼稚園に通っています。お話も沢山できるようになり、毎日忙しいですが楽しい日々を送っています。

satsukiさん、貴重な体験談ありがとうございました!




ちあきさん20代の出産前兆とお産時の状況

出産の前兆

予定日の2週間ほど前から下腹部をチクチク針でさされるような痛みが1日に何度かありました。お腹がじーんと張るような感じもありました。歩いている時だとうずくまりたくなるほどぎゅーっと締め付けられるような張りもありました。でも出産につながるような痛みではなく、2~3分すると治まってしまいました。もういつ産まれても大丈夫だからと言われ、痛みも気にしないようにしてなるべく散歩をしたり家事をして動くようにしていました。おりものはほとんどありませんでした。

お産の状況

陣痛につながるような痛みはなく、赤ちゃんもおりてくることもなく40週を過ぎました。来週中に変化が見られなければ赤ちゃんが危険な状態になると言われ、不安でした。40週と2日で陣痛が来て病院に行きました。それから8時間かかりました。とにかく痛くて主人がついていてくれたのですが、何を言われてもなんでもいいから早く赤ちゃん出して、という気持ちでした。助産師さんに言われるがままにしているうちに産まれました。産まれた瞬間は何がなんだか分からなくてとにかく喉がかわいていてジュースを飲み干しました。

こうしておけばよかった。。これはよかった!

出産前、チクチクするような痛みがきました。それまではすぐ治まっていたのが、20~30分おきにチクチクするようになり、間隔が狭くなりました。痛みを感じる時間をメモしながら何分おきかチェックしていたのですが、デジタル時計があれば測りやすかったかなと思います。

現在の様子

なかなか産まれてこなくてお腹の中でも大きくなり、その後もぐんぐん大きくなり同じ月に産まれた子よりひとまわり大きく育っています。恥ずかしがりやだから出てこないのかなと先生が言っていましたが、本当に人見知りになっています。

ちあきさん、貴重な体験談ありがとうございました!




なつさん30代の出産前兆とお産時の状況

出産の前兆

予定日を1週間過ぎた日でした。妊娠中ずっと便秘気味だったので夜寝る前に産院でもらった便秘薬を飲んで寝ました。夜中にお腹が痛いなぁと思いながら朝を迎え朝もお腹が痛かったのですが前の日に飲んだ薬のせいかなぁと思っていたら、トイレで出血があり病院に電話したら受診に来てくださいとの事で行きました。少し産道が開いてきているとの事で出血もあったのでそのまま入院になりました。お腹の痛みは時間とともに分単位になり陣痛なのだと判りました。

お産の状況

予定日より1週間遅れて陣痛が来ました。陣痛と言っても前の日な飲ん便秘薬の痛みなのかよくわからないまま陣痛が来ていると知らされました。私は微弱陣痛で他の人より陣痛が弱いから時間がかかるよ。と先生から言われたのですが、産道が開くのが早く時間はあまりかかりませんでした。痛みみ微弱だったのでそんなでもなくホントに安産でした。痛くなり始めてからはまる1日かかりましたがその間もお風呂に入ったり読書をしたりとゆったり過ごしていました。ヨガの呼吸法を妊婦の時に習ったのも良かったのかもしれません。痛みはあまり覚えていません。

こうしておけばよかった。。これはよかった!

陣痛の間、不安と痛みで何も口にしないまま何時間も我慢していました。子供が産まれてから、喉がからっからだとやっと気付きましたがすでに体から水分が奪われクチビルはカッサカサ…ちゃんとリラックスして水分補給しておいたら良かったです。

現在の様子

予定日より1週間遅れ、3580グラムでちょっと大きめに産まれた我が子はみるみる大きく成長して今も背は高い方です。

なつさん、貴重な体験談ありがとうございました!




あけぼのさん20代の出産前兆とお産時の状況

出産の前兆

立ち仕事が多かったので、妊娠8ヶ月頃から張ることが多く、下がり気味と言われてました。その頃から張り止めをずっと飲んでいて、37週に入ってからは、飲まなくても良いと言われたので、飲むのをやめました。やめた日の昼間に美容院でカットとパーマをしてもらいましたが、髪を洗ってもらうときやたら、苦しかったです。しかも、その後のランチをレストランで食べているとき、激しい睡魔にやられました。本を読んでいたのですが、全く読めず、今すぐにでも眠りたいという具合でした。

お産の状況

37週になった夜中に破水をし、産婦人科へ行き、入院になりました。午前2時に入院をしましたが、明け方までは生理痛のような痛み程度でした。しかし、朝の5時ごろから急に痛み出しだと思ったら、陣痛が弱まりかけたので、陣痛促進剤をしました。そこから激しい痛みになっていき、午前9時からの記憶があまりないです。分娩台には産まれる30分前に乗り、出産時刻は午前11時でした。最後の1時間は特に痛く、夫が駆けつけたことにも気がつかなかった程でした。

こうしておけばよかった。。これはよかった!

やたら眠くなったり張ることが多くなったときが前兆だったと思います。初めての出産、かつ早めの出産になってしまったので、産後の準備などほとんどしていませんでした。オムツ、ミルク、洋服など、入院中に親に用意してもらいました。

現在の様子

3週間早く産まれてしまいましたが、今は2歳のわんぱくな男の子に育ちました。四月からは保育園に通います。

あけぼのさん、貴重な体験談ありがとうございました!




あやっぺさん30代の出産前兆とお産時の状況

出産の前兆

予定日の12日前に出産しました。出産の1週間ほど前から前駆陣痛と思われる腹痛がありました。生理痛のような鈍い痛みでした。同時くらいの時期におしるしと思われるピンク色のおりものも確認しました。腹痛は、日を追うごとに痛みは増してきましたが、全く無い日もあったりしました。おしるしも、最初はピンク色でしたが最終的には赤い色でした。出産日に近づくにつれてお腹の張りが頻繁に起こり、回復までめ時間を要し、痛みも伴うようになりました。

お産の状況

38週で、予定日の12日前に出産しました。陣痛から出産までは2時間弱のスピード出産でした。夜中2時頃に、腹痛で目を覚ましました。前駆陣痛かと思いましたが、痛みがある時と無い時のメリハリが出てきたので、陣痛だと気がつきました。すでに間隔が10分を切っていたので、病院へ連絡すると、すぐに来るように言われました。上の子を見てもらうために急いで実家の両親に来てもらうように電話したり、入院の準備をしている間に破水しました。夫に車で病院へ到着した時には既に赤ちゃんの頭が出ている状態になっていて、すぐに分娩室へ。分娩台に上がってから5分くらいで出産していました。

こうしておけばよかった。。これはよかった!

思っていたよりも出産が早かったので、入院の準備をしっかりしていませんでした。陣痛が来てから慌ててしまって、準備をしているうちにお産が進んでしまって慌てて出産してしまった感じなので、もっと早くに入院の準備を済ませ、気持ちを出産に集中させたかったです。

現在の様子

少し小さめな赤ちゃんでしたが、8ヶ月の今は身体ムチムチで健康優良児です。ドタバタ出産でしたが問題なく元気にすくすく成長しています。

あやっぺさん、貴重な体験談ありがとうございました!




ぽんぽこさん20代の出産前兆とお産時の状況

出産の前兆

予定日の2週間前から前駆陣痛がありました。ジーンと下腹に何回も痛みがくる感じがしばらく続いて痛みが治まったりの繰り返しでした。痛みがある時は、痛くて横になっていました。また、予定日の一週間前におしるしがありました。生理の終わりのような出血と透明のおりものが混ざった感じのおりものが下着についていました。おしるしは二日くらいでてからは、無くなってでなくなりましたがおしるしがでてる間はナプキンを下着につけていました。

お産の状況

39週の、とき予定日より一週間早く産まれました。始めは、家で掃除をしていたら破水して病院に入院しました。破水しても陣痛がなかなかこなくて、半日様子をみていたんですが陣痛がこなかったので促進剤を点滴しました。陣痛がきてから出産までは一日陣痛に苦しみました。なかなか子宮口が開かないで促進剤の点滴を2回してやっと出産になりました。赤ちゃんが出てくるまでは早くて陣痛のピークから30分くらい息むのを繰り返してやっと産まれました。

こうしておけばよかった。。これはよかった!

出産時に陣痛を我満してる時にグッと握りしめれる物を持っておいたら陣痛の痛い波が来たときそれを握ってそっちに集中したら少しでも陣痛が楽になりそうと思いました。痛い時何かを掴むのが必要だったのでぬいぐるみとかいいかもしれないです。

現在の様子

すっごく元気にすくすく成長してもうすぐ3歳になります。産まれた時の小さな手や足はいつのまにかすごく大きくなってます。

ぽんぽこさん、貴重な体験談ありがとうございました!




たこさん40代の出産前兆とお産時の状況

出産の前兆

予定日の1週間前くらいから、お腹の下あたりが痛くなり少し張りもありました。下痢のような痛みだったので最初は何か食べ物があたったのかと思っていましたが、翌日から痛みがだんだんひどくなり夜も眠れないほどの痛みが続きました。息もできないくらいの痛みだったのを覚えています。ただ、周期が定期的ではなかったので、それが前駆陣痛だったのかもしれません。予定日の3日前には、さらに痛みがひどくなりました。気を失いそうなくらいの痛みでした。ちょうど検診の日で病院で訴えましたが、痛みの間隔が不定期な状態であれば自宅で様子を見るように言われたのを覚えています。

お産の状況

39週数、予定日3日前に出産しました。ちょうど、病院の検診の日だったのですが、お腹の痛みは数日前からかなりひどく診察中にそれを訴えたのですが痛みの間隔がまだ様子を見るべき状況だといわれました。診察を終えて家に帰ろうとした時に、破水をしたような感覚があり再度検診を受けたところ緊急入院となりました。そこから痛みがさらにひどくなり間隔も早くなったのを覚えています。数日前の腹痛の数倍の痛みが続きました。破水から9時間で出産しました。

こうしておけばよかった。。これはよかった!

出産時はあまりの痛みで余裕がなかったのですが、もう少し出産直後の子供の様子を撮影しておけばよかったと後悔しています。写真は数枚撮ってもらったのですが、動画がもっとあれば良かったな、と今となっては悔やまれます。

現在の様子

体重が小さめの2,400gで生まれましたが、今は同じ歳の子よりも大きめで元気過ぎて毎日てんてこまいです。

たこさん、貴重な体験談ありがとうございました!




ひめさん20代の出産前兆とお産時の状況

出産の前兆

第一子のときは、出産前日の夜から下っ腹が張るような気がしていて朝にはおしるし(生理5日目くらいの出血)があった。妊娠期間中は便秘が続いていたが、出産前日から下痢に近い便がでるようになった。その時点で陣痛が6分間隔できていた。生理痛のキューっとした痛みが大きくなったり全く感じなかったり。その3時間後には感覚が1分ほどになり、初産にしてはスピード出産だった。第二子の時は、出産当日フードファイター並みにお腹がすいて1回の食事に白米を2合も食べていた。陣痛感覚はまばらだったが、急にお腹が痛くなり、自宅で腹痛が来てから1時間後には出産。

お産の状況

第一子は40週5日目で予定日を過ぎて生まれた。陣痛感覚が狭まってトイレに行きたくなり、トイレに入ったら出血。(生理でもない鮮血の大量出血でびっくりした)予定日超過のため入院していたので、看護師にナースコールしてすぐに分娩台。分娩台に上がってから20分後に出産。第二子は39週5日目、ほぼ予定日に近く生まれた。自宅で食っちゃ寝を繰り返していたらお腹が痛くなったり弱まったりを繰り返していたが、立った瞬間に腹痛が走ったので病院へ。病院に着いた時にはもう赤ちゃんの髪の毛が見えてるほどになっており、分娩台に上がって40分で出産。

こうしておけばよかった。。これはよかった!

第二子は予定日が早まることがあると聞いていたので、予定日1か月前から出産入院準備をしていた。産褥ショーツは出血量にもよるが多めに4~5枚持っていると安心。産後も生理のときに履けるので買って損はないと思う。あとはストロー。陣痛が来ると飲み物を飲むのも一苦労だが、ストローがあると産前産後助かった。

現在の様子

第一子は女の子だが、男の子並みに活発で元気が良い。第二子は男の子だがおっとりしていて人見知りがなく、姉に比べて愛嬌がある。二人とも自慢の子供たちであることには間違いない。

ひめさん、貴重な体験談ありがとうございました!




kotoriさん20代の出産前兆とお産時の状況

出産の前兆

一人目の出産の前兆は予定日より1~2週間前に軽く始まりました。夜寝る時間の静まった時などにたまに腹痛が何分か続いたり止まったりしていましたが、そこまで激しい痛みではありませんでした。それが出産前日まで続き、その日になるまで痛みの感覚の幅が少しずつ増していきました。そして出産当日となる朝、起きてトイレに行くとおしるしが!もうそろそろなのかなと思って心の準備をしているや否や、お腹の痛みがどんどん今までにないほどにましていき、そのままその日の出産になりました。

お産の状況

出産した週数は予定日よりもちょうど1週間前になりました。海外での自宅出産を希望していたので、助産婦さんを家に呼んでのお産でした。出産方法は水中出産でビニールプールの中に入って自由に産むというバースプランでした。おしるしが始まってから生まれるまでの所要時間はおよそ15時間でした。その間は痛みに悶えたり、水中に入ったり出たり、ベッドに横になったりいろいろしました。痛み止めの「笑気ガス」も試しましたが、その時はなんの効果も感じられない程でした。

こうしておけばよかった。。これはよかった!

陣痛がこんなにも痛いものだとは知らなかったので、心の準備はしていたものの、もっと呼吸方法や痛みが和らぐような方法を知っておけば少しは違ったのかなと思いました。あって良かったものはストロー付きのパックジュースが楽に水分補給できたので役立ちました。

現在の様子

鼻からスイカが出るとはこんなことなんだなと実感しましたが、生まれてからはとっても可愛い赤ちゃんとの毎日がとても楽しく、今ではとってもお喋り好きで活発な女の子です。

kotoriさん、貴重な体験談ありがとうございました!




私の記録です↓↓↓

出産の前兆。臨月、 前駆陣痛の症状や予定日前のいつもと違った前兆記録
陣痛時のアイテム達と陣痛中の注意点、産後の身にしみたもの
陣痛の時間記録とお産の流れ体験談。意外にいけたな、と思う^^

これで先輩ママに聞いた出産の前兆とお産状況の体験談シリーズが終わりました。
先輩ママに聞いた出産の前兆とお産状況の体験談

体験談を書いて下さった方々、ありがとうございました^^