原付が盗難にあった。二度手間をしないようスムーズな手続き方法とは

手続き系

こんにちわ!とろママです。私の愛車、真っ赤な原付ちゃんが、盗まれた〜。ショック。手続きが色々あるみたいだけど、やっぱり二度手間をまたしてしまったので、スマートにこなせるように書いておきたいと思います。




駐車場に止めたバイクがない!!気付くのが遅かった

私が原付を最後にみたのは約一ヶ月前。なんでそんなに前だったかというと、普段の生活で目に入らない所に置いてあったから。

なので一ヶ月以内のいつなくなったのが不明。たまたまふと、見に行ったらなかった、、ぁあ、、やられてしまった、、
鍵は抜いていたけどハンドルロック?もしていなかったし、チェーンもしてなかった。

中にはヘルメットとナンバーもらった時についてきた紙、保険書類など。
ぁあーどうしたらいいんだ、、
と思いながらも二日経過。

パパに手続きしないと大変なことになるよって言われ動いてきました。

原付を盗まれてから私がとった行動

まず、自分のものながらバイクのメーカーや車種などがわからない。(こう書くとなんかとんでもないやつだ)保険会社も調べないとわからない。ナンバーもわからない。ひどい状況 °o°ポカーン

そんな私がとった行動をササーっと箇条書きでかいてみると

・警察に電話…話をちゃんと聞いてなくてどう動くかよくわからないまま切る←だめ

・役場に電話…ナンバーを聞きに来てから警察署へいきまた役場に行くと言われる

・役場の市民税課へ…ナンバーを聞き、もしかしてと思い私の加入している保険会社を尋ねたが、そんなのわかるわけねーだろ!
、、、そりゃそうだわ。ごめんなさい

・ナンバーわかったよ!警察署へ…ここでまさかの家へ帰ってください。!そう、現場検証をしてちゃんとその場でやらなきゃいけない。らしい。これは一番初めの電話の時そのようなことを言っていたような?
で。なにももらえず帰宅。またこなきゃなのか?!やだ。遠い。。(車で15分くらい)

・とろまるが、ごねまるになりはじめる

・帰宅、現場検証をして証明書をとりにまた警察署へ、、と思ったらその場で手書きで『盗難事件受理番号票』というのを発行してくれた!やったー!また行かなくていい!

・役場の市民税課へ…印鑑と盗難事件受理番号票を提出し、『廃車届済証』を発行してもらい完了。この廃車届済証は、もし盗難にあったバイクが出てきた際に必要な書類だそう

という流れでした。二度手間だった、、、ちゃんと聞いておけば。。




盗難処理をスマートにこなすには

まずどうしたらよかったのか考えてみると、最初の電話はよく聞く!わかるまで聞く!それで警察官に現場検証にきてもらおう。

遠い警察署へ電話すると、忙しそうで早口だから、近くの交番でいいんだ。きっとゆっくり説明してくれる。

そうすれば、そこでもらう証明書を持って役場の市民税課へ行くのみ!

なんてスマート!これがいいね。
もう盗まれたくないけど、次に活かそうと。

あー、まぬけだな。ほんと。
なんでメーカーすら忘れるんだ自分。

まずは、近くの交番に電話!
よし、そうしよう^o^