TororoG

妊娠出産、切迫早産、産後の事、2兄弟との日々

赤ちゃんと初めて飛行機。耳抜き重要でした!

calendar

reload

赤ちゃんと初めて飛行機。耳抜き重要でした!

こんにちわとろママです。里帰りボケで大分更新が空いてしまいました。今回とろまるとはじめての飛行機に乗ってみて、役に立った持ち物や注意点、赤ちゃんの様子などをまとめておきたいと思います。
 



子連れ飛行機で不安な事はたくさん、、、

赤ちゃん連れの飛行機で心配だった事はいくつかあったのですが一番心配だったのがギャン泣きをしてしまった時の周りのお客さんへの対応。耳抜きができずに痛くなり泣いてしまう子がいるようで、心配でした。

赤ちゃんだからといって良い顔してくれる人ばかりではないし、私自身も過去ギャン泣きが止まらない機内で『親はなんで泣きやませないんだろう』とか思ったことがありました。

とろまるが産まれてみてあの狭い空間、大きな音、知らない人がたくさん。あのなかで何をやっても泣きやまない!そんなことは全然あり得る事だわ!とよーーくわかりました。

他には、もしもウンチをしてしまったら、もどしてしまったら、興奮しすぎてうるさくなってしまったら、具合が悪くなったら!?飛行機が落ちたら(!)
などなど心配は尽きません、、

赤ちゃん連れの機内で注意したこと

実際乗ってみてまず、席は一人分だったので抱っこ。狭い!!抱っこしたらテーブルが出せないほどでした。(これは私ととろまるがでかいからかも)
なるべく狭いストレスを減らすために後ろの方に一言いってから少しイスを倒させてもらいました。

周囲のお客さんにあらかじめ断りを入れる

隣にはカップルがいたので最初に『狭くてすいません、赤ちゃんが泣いてしまうかもしれません。』と伝えておきました。
幸いとてもいい方であやしてくれたりとラッキーでした。
前のおじさまグループには伝えそびれてしまい、泣いた時に起こしてしまったようで申し訳なかったです。

赤ちゃんの耳抜き問題

赤ちゃんの離着陸時の耳抜きに良いとされるのは、
・睡眠
・飲食(飲み込む動作)
だそうで離着陸の直前は水分やお菓子は与えないようにしました。
これやってみた結果は下に書きました!




機内用に私が持っていった物

なるべく機嫌よくいてもらう為に色々ネットで情報収集して持っていったのがこちら。
DSCF8917
おもちゃはこのために買うのもどーかなと思ったので食いつきがいいように2週間前くらいから隠して新鮮味を出しました。

子供せんべいやお菓子もこの日の為に食べられるようにしておきました。物珍しかったようでお菓子(袋も)に集中してくれたのでよかった。

スマホイヤホンは私の恐怖心を和らげるためにお笑い系の物を二時間分ダウンロード。

機内は寒いかもしれないのでタオルを一枚。あ!あと写真に撮り忘れましたがお水を入れたマグマグ。

耳抜き対策をやってみて

行きの離陸時は私があせって水分を早めに与えてしまい、いざ耳がキューっとなる頃には飲まず・・・耳を触ってごねてしまい、急いでおせんべいで飲みこんでもらいました。タイミングが難しい!
着陸時もおせんべいで何とかなりました。

なるべく機嫌を悪くさせない為に耳抜き対策は必須ですね。ほんと、不快にさせないように。。

帰りの飛行機は午後1時の便だったのでそこまで寝ないよう遊び続け、飛行機の席に着いて授乳をしたらすぐ寝てくれました。ので耳抜きを気にすることなく乗れました!パパもいたので私の気も楽だった~!

次回はこうしようと思ったこと!

次回はまた成長しているけど、珍しいおもちゃ、お菓子。
あとは抱っこひもは機内ではできないのでしまっておく!(下りた後に機内に抱っこ紐を忘れてしまい取りに戻った為。もどるのも一人でサッと行けず大変だった。。)一番は昼寝をコントロールしてあげられたらお互いに楽かなと感じました。そして少しでも私の飛行機への恐怖心なくしたい!
また次回、帰省が楽しみです。