TororoG

妊娠出産、切迫早産、産後の事、2兄弟との日々

完全母乳にチャレンジ!産後に母乳が出ない。。母乳マッサージはとても重要でした

calendar

reload

完全母乳にチャレンジ!産後に母乳が出ない。。母乳マッサージはとても重要でした

こんにちわ!とろママです。出産後すぐ助産師さんに聞かれた『完母にする?混合にする?』とっさにふんわり考えていた完全母乳にチャレンジしてみることになりました。

色々なトラブルがありましたがとろまるもうすぐ10ヶ月、離乳食は始めていますがミルクはあげずにやってこれました。そんな私の母乳育児記録です!




スポンサーリンク

産後突然やってきた母乳育児

まったく心の準備をしていなかったので、突然私の母乳のみでこの子を育てるのか!と少し不安になりました。
さらに不安になったのが、産まれて2日間数滴しか出なかった事。そんなに張りもしないし張るってどうなるのかもわからない状態。

生後まもない赤ちゃんは数日間飲まずにしのげるようになっているらしいのですが、泣いているのにたっぷり飲ませてあげられない。とろまるは糖水を飲むことになるしで申し訳なくてかわいそうでたまりませんでした。

3日目にして本格製造開始すするも、、、

徐々に出てくる量は増えてきたけど、何滴出たか数えられる程度。とろまると協力しながらなんとか少しずつ飲ませられてきた。
哺乳瓶に搾乳するも10ccもいかず自分が不甲斐なくため息。。

そしてついに!その日の夕方くらいから胸がメキメキいいだして、夜になる頃にガッチガチに!もう、タンク満タンで胸が四角くなり異常な硬さ。
痛くて痛くて寝返りもうてない。。
後から考えれば、製造されても出口が極端に少なかったのです。膨らみ続ける硬い風船のようでした。




助産師さんのマッサージで回復

翌朝、乳は四角くなってるしなんか恥ずかしかったんですが痛すぎて助産師さんに相談。痛かったら早く言ってね!とすぐにマッサージをしてくれました。乳房は触らずに、乳輪のあたりをほぐすようなマッサージでした。

乳輪までガチガチパンパンだったのがやわらかくなった時に、やっと出口がちゃんと開通!って感じに母乳の出が良くなったのです!すぐさまとろまるに飲ませて張りもなくなり痛みもなくなって気持ちも楽になりました。

母乳教室が妊娠後期にやっていたんですが、なんかみんなの前で助産師さんにマッサージされながらさらしものみたいになるのか!?とか勝手に思い欠席していたんです。。反省。きっとここでマッサージ習うんだろうな。
恥ずかしがっている場合ではなかったし、全く恥ずかしいことではないんだな!と、なんか色々ふっきれた出来事でした。

その後の母乳事情

その後の母乳は調子がよく、半年くらいして乳腺炎(ここに書きました繰り返す乳腺炎…私の体験談と乳腺炎の症状と原因と対策を調べました)が始まるまでは快調に飲ませられました!
ただ出過ぎで洋服まで漏れることは多々、、泣いているとろまるを見たりすると勝手に栓がひらいて出てきてしまう。これはオキシトシン反射によるものなんだそう。嬉しいことだけど着替えなくてはいけない時もあり大変。
妊娠中にタオルとガーゼで手作りした乳パットが今も大活躍です!

母乳をあげる頻度も多く、半年くらいまでふにゃっと言ったらすぐ乳を差し出す感じでいつもあげていました。
よく飲みよく寝て大きく育っています^^それにしても四角いおっぱいは自分の体でないみたいですごかったです。